システム構成

利用するパソコンの1台をサーバーPCとして、そのパソコンでライセンス管理、オペレーターのアカウント管理を行います。

サーバーPC, クライアントPCの各パソコンにスマートフォンを接続して、電話発信を行います。

各パソコンの電話発信の記録はサーバーPCで一元管理されます。管理者(ログイン名:admin)でログインすることにより、どのパソコンからでも、すべてのオペレーターの電話発信記録を見ることができます。管理者以外でログインした場合は、ログインしたオペレーターの発信記録のみを見ることができます。

製品利用登録

1. スマートダイヤラーを起動します。

2. 管理メニューから「製品利用登録」を実行します。

製品利用登録画面が開きます。

3. 「利用登録」ボタンを押します。

製品利用登録申請画面が開きます。

4. 「利用登録申請」ボタンを押します。

弊社で確認後、製品利用登録完了となります。

オペレーターの登録

1. 管理メニューから「アカウント管理」を実行します。

アカウント管理画面が開きます。

2. 管理者(ログイン名:admin)のパスワードと、オペレーターのログイン名・パスワードを入力します。

3. 「保存」ボタンを押して保存します。

共通設定

1. 管理メニューから「共通設定」を実行します。

設定画面が開きます。

設定項目の意味は以下の通りです。

発信履歴 発信データ分類 発信データに設定する分類を指定します。
,で区切って複数指定することができます。(例:「未設定, 重要, 有望, 見込みなし, 留守, かけ直す」
コピー時 コピー時に録音データURLを含める場合にチェックを入れます。
ファイル出力時 ファイル出力時に録音データURLを含める場合にチェックを入れます。
ログイン クライアントPCでadminログインを可能にする クライアントPCで管理者(ログイン名:admin)のログインを可能にするかどうかを指定します。